Pocket

『Windows 8 専用 デスクトップの表示』を使用して Windows 8 専用のクイック起動(スーパーバー)に「デスクトップの表示」ボタンを追加する方法をご説明します。

ここでの方法は、ほかでよく紹介されている方法(Windows XP Vista と同じように「クイック起動」ツールバーを表示する方法)とは異なり、以下の画像で示している場所に「デスクトップの表示」ボタンを追加します。

20121026-1

1.『Windows 8 専用 デスクトップの表示』をダウンロードしてインストールします。ダウンロードをクリックすると「ファイルのダウンロード」画面が表示されますので、[実行]をクリックします。

20121026-2

2.以下の画面が表示されますので、[詳細情報]をクリックします。

20121026-3

3.以下の画面が表示されますので、[実行]をクリックします。

20121026-4

4.「ユーザーアカウント制御」画面が表示されますので、[はい]をクリックします。

20121026-5

5.「Windows 8 専用「デスクトップの表示」インストール」画面が表示されますので、[次へ]をクリックします。

20121026-6

6.「コピー先フォルダの指定」画面が表示されますので、[次へ]をクリックします。

20121026-7

7.「コピー準備の完了」画面が表示されますので、[次へ]をクリックします。

20121026-8

8.「インストールの完了」画面が表示されますので、[インストール先フォルダを開く]にチェックを付け、[完了]をクリックします。

20121026-9

9.「ドキュメント」フォルダ画面が表示されます。「デスクトップの表示」ファイルをマウスで右クリックし、「タスクバーにピン留め」をクリックします。

20121026-10

10.これで作業終了です。以下の画像のように Windows 8 専用のクイック起動(スーパーバー)に「デスクトップの表示」ボタンが追加されました。

20121026-11

これで、Windows 8 のビジュアルスタイルを活かしながら、「デスクトップの表示」ボタンが使えるようになりました。

「Windows 8 専用 デスクトップの表示」の使い方
Pocket