Google Data API テキストの保存と読み込み

VB.NET で Google Data API を使用して、テキストを Googleドキュメント に保存したり、Streamに読み込むサンプルコードが見つからなかったので記録。

まずは、テキストを Googleドキュメント に保存。

[code language=”vb”]
‘この変数にエントリーの内容を設定
Dim txtData As String = “これはサンプルテキストの内容です。”

‘アップロード前に同名のエントリーを取得
Dim ds As New Google.GData.Documents.DocumentsService(“applicationName”)
ds.setUserCredentials(“username”, “password”)
Dim dlq As New Google.GData.Documents.DocumentsListQuery
dlq.Title = “サンプルテキスト”
Dim df As Google.GData.Documents.DocumentsFeed = ds.Query(dlq)
‘アップロードするエントリーの内容をファイルに出力してからアップロード
Dim sw As System.IO.StreamWriter = New System.IO.StreamWriter(“C:\sample.txt”, False)
sw.Write(txtData)
sw.Close()
Dim denew As Google.GData.Documents.DocumentEntry
denew = ds.UploadDocument(“C:\sample.txt”, “サンプルテキスト”)
‘アップロード前に取得したエントリーを削除
For Each de As Google.GData.Documents.DocumentEntry In df.Entries
de.Delete()
Next

[/code]

次に、Googleドキュメント からテキストを読み込み。

[code language=”vb”]
‘この変数にエントリーの内容を取得
Dim txtData As String

‘エントリーを取得し、テキストを読み込む
Dim gc As New Google.GData.Client.GDataCredentials(“username”, “password”)
Dim rs As New Google.GData.Client.RequestSettings(“applicationName”, gc)
Dim dr As New Google.Documents.DocumentsRequest(rs)
Dim f As Google.GData.Client.Feed(Of Google.Documents.Document)
f = dr.GetEverything()
For Each d As Google.Documents.Document In f.Entries
If d.DocumentEntry.Title.Text = “サンプルテキスト” Then
‘エントリーの内容をストリームにダウンロードしてテキストを読み込む
Dim st As System.IO.Stream = dr.Download(d, Google.Documents.Document.DownloadType.txt)
Dim sr As New System.IO.StreamReader(st)
txtData = sr.ReadToEnd
sr.Close()
st.Close()
Exit For
End If
Next

[/code]

こちらからSNSにシェアできます
目次